LIFES & STYLES Aokawa Style

台湾花蓮県 世界最大の大仏ギネス認定式に参加してきました。

こんにちは。

aokawaです。

6月21日、台湾花蓮県で開催された、「世界最大 世紀の大仏」に日本の運営サポートとして参加してきました。

世界最大(166m×72.5m)となる大仏、肉眼では足の指すら確認ができないため、撮影用のドローンが飛び回って撮影していました。

なんと作家の洪先生、17年にも及ぶ長い年月をかけて地球上で最大となる平和の象徴を完成させたとのこと。

スケールの大きなイベントです。

当日は暑すぎて、スイカやらドリンクやらがたくさん配られていました。熱中症にならないか心配なほど暑い。

イベント会場は海沿いのため、時より海風が吹くと会場では、至福のため息が漏れ、みんなが笑顔に。

ちなみに僕はスイカを食べろ食べろと言われたので食べ過ぎてお腹がちゃぷちゃぷです。

隣は今回のイベントプロデュサーで友人のtony

美味そうに食べるぼくの横で何か気取ってる?感じが否めない・・・・そう感じているのは僕だけだろうか?

しかも、当日はスーツでって言ってなかった?スゲーラフなスタイルじゃない?

これから台湾との文化交流、デザイン交流を含めたイベントが増えます。

台湾で開催するのはもちろんだけど、日本でもぜひともイベントを成功させたいと考えている今日この頃です。

今回のスケジュールは疲れました。

6月20日に現地入りし、22日息子たちのイベントがあるので一時帰国。

26日にまた台湾入り・・28日息子の誕生日のため「G20」の真っただ中帰国。家族間の約束だからしょうがないんだけどね。

7月8日からは湘南でサーフィン関係の企画を相談する予定だ。サーフィンを教えてくれるらしい。

初体験。

この頃腹が出てきたからいけるかな?

リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)

EVENT INFO