LIFES & STYLES Aokawa Style

田舎暮らしだからできる自然を感じる檜風呂の楽しみ方

田舎を選ぶと余裕が生まれる

「日本に生まれて良かった」と思うのはどんな時でしょうか?

日本特有の情景に出会えたり、四季の風情に心から感動したりすると、思わず喜びのスイッチが入りますよね。

喧噪を離れ田舎で暮らしはじめると、そんな瞬間が増えるかもしれません。

 

五感で感じる自然のすばらしさ。新たに構えた家が与えてくれる、本当のくつろぎ。

地の価格が押さえられることが幸いし、家屋本体に色んなこだわりをぶつけることができるのです。

 

リビングやキッチン、すべての窓から緑が見える生活です。お風呂の窓にも、もれなく情緒が付いてきます。目の前に広がるせっかくの風景を、もっと味わい深いものにしませんか?

 

お風呂好きの日本人ですもの。

ツルんと無機質なユニットの中に留まりたくないという思いがあるのではないでしょうか。

 

浴室づくりにウエイトを置いて、お湯に親しむ理想のカタチとして檜風呂があがります。ヒノキのお風呂につかって体の芯からあたたまる自分の姿、家族の表情が浮かびますね。

 

 

森林浴ってこんな感じ?

芳しいヒノキの香りに包まれて、「ふぅ〜」と一息つく、くつろぎのひととき。

森の中を歩きながら思わず深呼吸する、あのシーンと同じ香りです。

 

浴槽まで天然木であることのぜいたくさ。のんびりとお風呂に入るのが日課になると、シャワーで済ませていた頃が嘘のようです。

ヒノキの力が質のいい睡眠をもたらし、素肌もきれいになったという感想をたくさんいただきます。

 

親子のバスタイムが長くなるのは、きっとお風呂での会話が弾むから。

体を洗うだけの場所ではなかったことを思い出させてくれる、「田舎暮らしの檜風呂」です。

 

 

ヒノキのお風呂で飲む酒は…

お風呂で福を得る大人の楽しみのひとつに、お酒もあります。

ほどよい量でやるなら、「たまにはいいんじゃない?」って思います。

 

檜風呂にヒノキの桶を浮かべて熱燗を…そんな旅の宿のような気分を自宅の風呂場で味わうのがいいんです。

雪見酒が楽しみで、冬が来るのが待ち遠しくなり、夏には、風呂から続くデッキスペースのチェアに腰掛け、冷えたビールをノドをならして飲むのが最高でしょう!

 

しっとりしたい気分の日もあれば、娯楽として楽しみたい日もあるお風呂の時間。

檜風呂にしてみると、もうひとつ家族にとって大切な場所が増えることは間違いありません。

リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)

EVENT INFO